レンタルCGI

複合情報発信サイトR14.net - アバター・MMO

アバターavatarって?

チャットなどのコミュニケーションツールで、自分の分身として画面上に登場するキャラクター。
ゲームの主人公キャラクターのことはアバターとは呼ばない。
マンガ風のキャラクターが使われることが多く、人間だけでなく動物やロボットなどを選択できたり、
髪型や服装、装飾品などを選んでオリジナルのキャラクターを作成できるようになっている場合もある。
パソコンの処理速度の向上に伴い、アニメーションを応用したシステムも登場している。
伝統的にネット上のコミュニケーションは文字だけで行なわれていたが、
アバターを使うことによって実世界のコミュニケーションと同じように表情や動作による豊かな表現が可能となった。
ただし、文字でのやり取りに慣れたネットのヘビーユーザは文字による表現に不足や違和感を感じないため、
アバターを好んで使うのはライトユーザ層や初心者、子どもが多いと言われている。

IT用語辞典より引用

さらに補足するとアバターの語源には分身という意味があり
偶像という意味のidorに通じるものがある。
アバターとは自分の分身であるキャラクターを作成し
自由に髪型を設定し、服装を決め、背の高さや肌の色などを自由に表現するツールなのです。
最近では踊ったりするアバターもありますね
自己表現の手段として、ブログやチャットでもアバターを表示させることが
できるところも多いです
自分がどんな人間か、視覚的に訴えるのは効果が大きいということでしょう

ピーマン

このアバターサイトピーマンが他と大きく違うところはなんといっても、
自分で書いた絵がアバターとして使える!
というところでしょう。
アバターを使ってみたいけどどれも絵が気に入らない…
そんな人におすすめできます
また、依頼を受けてアバター用イラストを書いてくれる絵師さんもいるので
まさに自分だけのアバターが作れるピーマン。ブログもあります。

CHAKCHA

チャクチャは、3Dを使ったアバターです
2Dの平面的な着せ替えから進化した、よりリアルなアバターを楽しむことができます
3Dで再現されたマイルームには、家財やアバター用のリアルなブランド品まで置くことができます
チャクチャで理想の部屋を作っちゃおう
今なら500ポイントが参加者全員にプレゼント

livedoorアバター

最近テレビへの露出が多かったので社名をご存知の方も多いかと思います
新球団設立で盛り上がったlivedoorさんのアバターサイトです
売りは、「踊る」アバターであること。
可愛らしい絵柄も特徴かな。

yahooアバター

インターネットならyahooBB!のCMでおなじみのyahooさんのアバターです
こちらの売りは自身が運営するオークションなどのさい
アバターを看板代わりに表示させたり、
流行のアクセサリーなどの対応が早いこと、ベストドレッサーコンテスト開催などでしょうか
さらにペンギンなどのペットの飼育も可能
絵柄は人生劇場のキャラクターに似てるかも…わかるかな?

ABA★TOWN

コミュニケーションツールとしてのアバターからちょっと一歩進んで
掲示板や、HPを盛り上げた人に賞金をくれるシステムのアバタウン
アバターの着せ替えにはアバタープログラム用のお金を買う必要がある場合もあるので
アバターを作って賞金を獲得すれば着せ替え費用も自給自足可能、か?

ナムコアバター

人気ゲームシリーズ「テイルズ」のメーカーとして知っている人も多いでしょう
ワンダーオーシャンと呼ばれる仮想世界の中で分身を作って生活を楽しもう
という趣旨で運営されています。
ショッピングモールで自由に服の試着も出来たりします。


MMORPGで遊ぼう

ネットを使って顔も知らない相手と同じゲームを遊ぶ
ネットインフラの整備で、最近ではありがちな光景になったんではないだろうか
管理人もガディウス、ラグナロクオンライン、シールオンライン、ローズオンライン
などいくつかのゲームをプレイ済みである
当然オンラインゲームは、他者とのやり取り、駆け引きが面白い
はまりすぎに注意しつつ是非遊んでみて欲しい

メイプルストーリー

メイプルストーリーはなんといっても、ずっと無料で遊べるオンラインゲーム!
であることが特徴です
そしてRPGとしては珍しい横スクロールアクションであること
コミカルなキャラクターを操作して敵をばっさばっさと倒していく
ゲーム中手に入れた装備を身に着けることで
着せ替えも可能
もちろんオンラインなので多人数同時参加型
チャットするだけでもすごい楽しいのがオンラインゲーム最大の魅力
興味を持ったらこちら↓

 

テイルズウィーバー

テイルズウィーバーの特徴は、ストーリーとキャラクターを重視した展開
どういうことかというと、普通のオンラインゲームなどでは
自分の分身となるキャラクターを1から作成するところから始まるが
テイルズウィーバーは個性豊かな8人の中から
自分の使用キャラを選べる(プレイヤー名ももちろん自由に名づけられる)
プレイヤーはこの用意された8人の
ストーリーを追っていくことになるのだ
多人数参加型だけどどこか懐かしいRPGを思い出させるこの作品
管理人もプレイしてみたが、キャラごとのストーリーを追うのが非常に楽しい
また8人のキャラはそれぞれペアを組んでいるので
自分の選んだキャラのパートナーのストーリーも自然と気になる演出だ
当然、共通する物語の黒い影も匂わせてくれる
コミカルな装備も勢ぞろいし新ストーリーも順調に追加されている
さらに、貯めた経験値を消費してスキルを習得する
他にはないシステムの搭載等やりごたえはばっちりだ
仮想世界に放り込まれるだけではないストーリー展開をぜひ
貴方にも体験して欲しい

ストラガーデン

300を超えるスキル、3000を超えるアイテム群、そして顔パーツの組み合わせは1万以上
と自負するストラガーデンの紹介
幻想世界プラネタリアにある4つの大国の住人となり
「資源拠点」の支配権をかけて戦うゲーム、です
MMOですが戦闘はエンカウント制、つまりドラクエやFFみたいなバトルの入りをするそうです
童話王国なんかがそうだったかな?
職業は、「戦士」「格闘士」「守護魔導師」「精霊魔導師」「黒印魔導師」「盗賊」の6種類
中世ヨーロッパ調世界ということで、ややファンタジー色が強め
「資源拠点」をめぐり、他国のプレイヤーたちと対人をすることが
やがてメインになってくるだろう

アスガルド

アスガルドは人間と怪物、そして神々の対立に巻き込まれた人間の
苦悩と成長を壮大なスケールで描いた物語
ソースは北欧神話
世界に存在する12種都市そこに生きる
プレイヤーたちの行動が善か悪か、その行動がアスガルドの世界、歴史に
大きな影響を与えるという一風代わったシステムがとられている
さらに、熟練のプレイヤーが師匠となり
未熟な弟子プレイヤーを連れ回す見守るシステムもあり
これからオンラインゲームを始める人にもオススメできるゲームだ
レベル20までは無料プレイ可能

ゲットアンプド

ゲットアンプドはオンラインでの
対戦格闘ゲームです
といっても闘うだけではなく、玉割、フラッグシップ、サッカー等の
競技を争って点数を競ったりもできる
昔ファミコンであったくにお君の大運動会に似ているかもしれない
最大4人ずつのチーム対抗戦や、
最大8人まで参加できるバトルロワイヤルなど意外と幅が広いことが売りである
こちらも
基本プレイ料金はずっと無料
亜種が存在していて、
最遊記、大江戸温泉物語バージョンがある
 

ポトリス2

ポトリスは戦車を使った対戦シューティングゲーム
方向キーとスペースキーのみの簡単操作だが
多用なアイテム、戦車毎の能力、MAP特性など
戦略性は高いゲームである
連勝していけば公式のランキングに名を轟かせることも夢ではない
無料ではないが月300円、一日当たり10円と割安なゲームである
 

ラグナロクオンライン

国内で屈指の人気を誇るMMORPG
親しみやすい2Dキャラが3Dのフィールドを駆け回る様は
スーファミを髣髴とさせる
現在の3Dゲーム隆盛のなかにあっては珍しいタイプである
なお会員数は公式発表で40万人超。
リネージュやFFとよく並べられるタイトルである

そして管理人が現在も遊んでいるタイトルである。
月々のプレイ料金は1500円
サーバーは全部で18個存在している
最も古いサーバーでだいたい6千人超。
新しいサーバーでは3千人くらいがプレイ中というところか
北欧神話が題材だがアップデートで世界中の要素を取り入れており
今後のアップデートでは洛陽(中国)などが検討されている
1月には予定ではあるがキャラクターの転生がある、はずだ。
ちなみにPKとかはできない
キャラクターの染色システムもない
しかし操作の簡単さは他の追随を許さないほど楽である
城攻戦とよばれるギルド同士のアジトの取り合いが
週一で行われているがそれが最大のイベントか
日本だけでなく欧米などでもサービスが開始されているので
英語が堪能な人はインターナショナルサーバーで
プレイするのもいいかもしれない

征服

12月10日にテスト開始したばかりの新作ゲーム
タイトルだけではなんだかわからないので
説明すると中国武術世界・・・武侠RPG?
PKでもなんでもござれの殺伐とした世界なので
最近のぬるいゲームに飽きた人に向けてはいいゲームかも
管理人もさりげなく情報を収集しているゲームである
が、知名度も低く公式を見てもわかるとおり発展途上中である
翻訳すらおぼつかない頼りなさ。

PKゲームとしては秀逸か?
共存ゲームに飽きた人向け以外に褒めことばなし
ちなみにアメリカサーバーにいったのだが、外人が和名でキャラ作ってるので紛らわしい

スカッとゴルフ パンヤ

昨今のMMORPGブームの終焉を語るかのような
人気オンラインゴルフゲーム
恐ろしいくらいの萌え絵
みんなのゴルフを超えるゴルフゲーム
プレイ層は幅広い
イラストを見た限りではファンタジーRPGにしか思えない
プレイヤーだけでなくキャディーも選べる
アイテムを使うことでプレイに幅が出る
ランキングもあり現在正式サービス中である
大会も多く開催されているようで新しいMMOの形と言えるだろう
散々な説明ではあるが楽しく遊べるゲームであることは疑いようがない
ちなみに基本プレイ料金は無料である
やるべし

テイルズエターニアオンライン

ナムコのテイルズオブシリーズがオンラインになりました
といってもβテスター募集中
春からテスト開始の模様
あの戦闘システムやらがMMOとなることでどう表現されるかなど問題はある
どうやって世界観を崩さずに
ゲームとして成立させるのか、課題はあるかもしれない
キャラクターデザインはいのまたむつみ氏で
プレイヤーキャラクターの顔は
パーツを組み合わせて作成することが可能である模様
表情の変化もある様子
サービス開始がまだなので情報はこれから

ガディウス

管理人が1年少々ラグナロクへのつなぎとしてプレイしたMMO
つなぎではあったが結構楽しめた
PKありゲームだったからだろう
二つの国家の国民にわかれ、国家の存亡をかけたストーリー
敵国民を殺すことをエネミーキラー(EK)とよび
単なるPKとは区別されていたのも特徴か
PKしすぎると流刑島とよばれるMAPへ送られる
楽しかったな、流刑島

その後パッチがあたり同国民へ毒が盛れなくなったり
不満は残ったが
戦闘は難しい
敵のクリティカルが強すぎて、敵とすれ違っただけで一撃死することも珍しくないシビアさが良かった
PKのない平和期とよばれるサーバーもある様子
古いゲームではあるが月々600円でよくがんばったといえるゲーム
先日国家大戦というイベントもあったようだ
プレイヤーランキングやギルドランキングも発表されるので
その辺が熱中できた理由の一つかも

シールオンライン

コミカルな3Dキャラが売りのゲーム
テスト期間中少し遊んだけれども…
キャラの可愛さなどでポストROとは呼ばれたものの、というゲーム
装備がすぐにグラフィックに反映されるところとか悪くはない
見た目の可愛さなら指折りのゲームだろう
戦闘にコンボシステムが導入されており
テンポよくキーボードを叩くことによって簡単な技もでる
多少アクション性をもたせ、まんねりな狩りゲーになるのを防ごうとしたのだろう
ペットシステムも早くから導入されているし
ギルド対抗戦などもありおそらく当時からは相当進化したと思う
月々のプレイ料金は1500円
PKはない

ランキング、名声ランキング等が実装されているので
競争率は高くなってプレイヤーの意気も高いかも
新規登録は三日無料となっている様子
ちなみに公式で4コマ漫画を連載しており現在37話まである
密かに漫画のほうは気に入っていてたまに読みにいっている

ローズオンライン

国内でもサービス開始されましたな
公式の派手派手さは目が痛くなる素敵レベル
あそこまでとげとげしいMMOの公式は始めてみました
疾走ヤンキー魂といい勝負
と、思っていたら今は落ち着きのあるデザインに変更された様子

で、肝心のゲームは…
芳しくない
マップが広い、移動がだるいというわけだが
あるレベルから乗り物に乗れるようになるそうだ
テストに参加してやってみたが面白さはよくわからず
3Dばりばりなので多少スペック要求高し
プレイ料金はやはり1500円だったかと
これが相場なのか
3Dゲームとしては複雑なほうではないけれども

MOE

マスターオブエピック、だったかな
通称MOE。あるいは萌え
リネージュに迫るグラフィックが売り
管理人のイメージとして残っているのは
正式な装備としてスクール水着やらが実装されていること
ハドソンのサービスする国内MMO
公式の綺麗さは突出レベルだと思うが…
3Dなのでスペック要求高し
ギルドに入ると階級制度なども適用されるので
当初はギルドポイントなどをため、ステータスを伸ばし
この階級をあげるのが目標となっていくだろう
管理人はブラジャーに下着で短剣振り回しまくっていた
たまに踊るように下着姿で支援魔法をかけて去っていく人がいるが
あれはスキルを伸ばすために魔法を連発しているのである

そうそう、このゲームはスキルを伸ばすシステムでレベル制ではない
UOっぽいシステムである
スキルポイントの上限もあるので考えなければならないことも多い
伸ばしたスキルによってキャラクターの特性が決まる
裁縫や、鍛冶、料理スキルなども伸ばせる

トリックスター

12月15日からテスター募集が始まりました
このゲームの特徴はキャラクターが擬人化された動物ということ?
力自慢のバッファローとかボクシング部所属で元気なバニーの女子高生、とか

どんなゲームだよと突っ込みいれたくなりますが
ほのぼの感漂うゲーム
他にはアライグマ、ライオン、キツネなどのキャラクターがいます
MMORPGでありながらアバター感覚で遊べるゲームとのこと
月額課金ではなく、アイテム課金を採用しているので
実質無料で遊び続けることが可能である
NPC周りの設定もなぜか充実している?
グラフィック先行のMMOではなさそうだ

最初いただきストリートみたいな
ボードゲームだと思っていたらちゃんとしたRPGの様子
NPCの充実がすごいよ、ほんと
ギャルゲーかよ、と突っ込みたくなるくらい

リネージュ2

いわずと知れた高品質MMOの代名詞リネージュ
グラフィックのレベルは最高峰
それはもうMMO界のスクウェア
当のスクウェアがMMOやってるけど

プレイ経験がないので詳しいことが何もいえないが…
1のほうはRMT目的のプレイヤーの狩場占領で大変らしい、としか
血盟をもちいての城攻戦などは有名ではないだろうか
1から2になるあたりでグラフィックやシステムが大幅に強化されている
マクロ関係のことだろう
人間、エルフ、ダークエルフ、ドワーフなどから自分の種族を選べる
オーソドックスなRPGといえるかもしれない
かなり本格的なゲームなので
育成には時間がかかるだろう
自分も血盟戦争なんかはやってみたいもんだ
ROのギルマスは威厳がなさすぎである
ちなみに公式に漫画があることに気が付いた。
シールオンラインのほうが漫画は面白い。
クロニクル2という大規模アップデートがなされたばかりで
これからもMMO界の大御所であり続けるであろう本命タイトル。
とフォローしておく



たまにはのんびり家庭用ゲームもいいよね
Copyright 1999-2004 R14.net. All rights reserved.
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO